成長因子で発毛促進

先に売るか、先に買うか。マンション買い替えの資金計画はできてる?

先に売るか、先に買うか。マンション買い替えの資金計画はできてる?

 

マンションの買い替えを考えるとき、先に売るか(売り先行)、先に買うか(買い先行)という問題があります。

 

先に売るか,先に買うか,マンション,買い替え,資金計画

 

 

早く売れたのは良かったけれど、気に入る新居がなかなか見つからない・・・

 

これだと思う物件を見つけたから先に契約したけど、今のマンションがなかなか売れなくて新居の購入資金が・・・

 

 

どちらも困りますよね。

 

 

ですが、後者(買い先行)の方が問題の深刻度が高いため、一般的には売り先行の方が安全だといわれています。

 

 

それぞれのメリット・デメリットを比較してみましょう。

 

 

 

売り先行・買い先行のメリット・デメリット

 

 

売り先行

買い先行

メリット
  • 売り急ぐ必要がないため高く売れる傾向

 

  • 納得いくまで気に入る物件を探せる

 

  • 気に入った物件を見つけたときタイミングを逃さず契約できる
デメリット
  • 売れたときは、限られた期間内に買い替え先の物件を探す必要がある

 

  • 気に入る物件が見つからなかったときは仮住まいが必要
  • 限られた期間内に売る必要があるため買い叩かれる

 

  • 売れなかったときは二重ローンになる

 

 

売り先行の場合、売却期間に余裕があるから値引きをせずにじっくり売れるまで待つことができます。

 

一方、買い先行の場合は「この日までに絶対売りたい」っていう期日があるので、早く売るためにどうしても値引きすることになりがち。

 

この点が大きなちがいですね。

 

売り先行の方が安全だし、物件も高く売れるってことです。

 

 

ただ、そうは言っても先にいい物件を見つけてしまって「どうしてもここに住み替えしたい!」ってなることもあるわけです。

 

そんなとき、買い先行で行けるかどうかの判断基準は次のようになります。

 

こんな人は買い先行でもOK

  • ローンが完済できている
  • 安くしか売れなかったとしても貯金を合わせたらローンを完済できる
  • 二重ローンになってもかまわない

 

こんな人は売り先行にした方がいい

 

  • 万一売却できなかったとき二重ローンは苦しい
  • 今のマンションが高く売れないと、ローンが完済できない

 

 

結局、資金が十分かどうかです。
資金が十分でない人は「売り先行」で行くしかないということになります。

 

 

唯一、資金が十分でなくても「買い先行」で行ける方法として「買い替えローン」がありますが、いろいろと注意すべき点もあるので、こちらの記事も参考にしてよーく検討してください。

 

 

 

>>デメリットもある。買い替えローンの注意点とは?

 

 

 

 

大事なのは資金計画。まず最初にやるべきことは…

 

 

新居探しは夢が広がって楽しいので、ついついそちらの方にばかり力が入ってしまうけど、買い替えを成功させるために本当にやらなければならないことは、なんと言っても資金計画。

 

一度しっかりと買い替えの資金計画を作りましょう。

 

1.今のマンションがいくらくらいで売れそうなのか。
(高く売れれば○○万円、最低でも○○万円)

 

2.ローンはいくら残っているのか。

 

3.いくら余る? それとも足りない?(担保割れ)

 

4.使える貯金はいくら?

 

5.今の年収で住宅ローンいくらまで借りられる?

 

 

1の売却価格は、うまく売れるかどうかによって数百万円も差が出ることがあるんですよ。

 

>>マンションの住み替え体験記。住み替え成功の秘訣は・・・

 

 

もう今のマンションの売却査定は受けましたか?
1社だけじゃなく、複数の会社から査定額を出してもらいましたか?

 

不動産会社によって得意分野が異なるので、1社の査定だけでは不十分。

 

 

もしまだなら、一括査定サイトを利用するとラクに複数の会社から査定を受けられますよ。

 

わたしのオススメ一括査定サイトはこちら。

 

 

イエイ
https://sell.yeay.jp/

 

先に売るか,先に買うか,マンション,買い替え,資金計画

 

 

なぜイエイがおすすめかというと、利用者の気持ちを理解したサービスが充実しているから。

 

たとえば「お断り代行サービス」

 

先に売るか,先に買うか,マンション,買い替え,資金計画

 

 

複数の不動産会社に査定依頼できるのは便利だけど、その後、不動産会社からの営業を断るのが大変そうだな・・・と思って利用しづらい人もいるはず。

 

その点、イエイでは、お願いすれば代わりに不動産会社にお断りの連絡をしてくれるんです。

 

これってすごくありがたいでしょ?

 

利用者数300万人突破っていうのも納得です。

 

 

わたしも利用してみたけど、査定依頼はめちゃくちゃ簡単でしたよ♪

 

 

>>夫に内緒で不動産一括査定に申し込んでみた